お役立ち情報2019年05月25日

ブライトリング 時計探訪 ~有名ブランドの歴史を知ろう~ Vol.17

***** ブライトリング breitling *****

ブライトリング1

高級時計に興味を持たれた方なら「ブライトリング」という名は聞いたことがあると思いますが、実はあまりブライトリングのことを知らないという方が非常に多いです。
「時計ではない。計器である。」
これはブライトリングが掲げる哲学であり、プロフェッショナルのための計器を作るブライトリングを象徴する言葉です。
今回は私も大好きなブライトリングというブランドについてお話したいと思います。

 

1 ブライトリングとは
2 ブライトリングの魅力
3 クラブ・ブライトリング
4 ブライトリング人気モデルを紹介
5 まとめ

 

1 ブライトリングとは
ブライトリングの創業は1884年。若干24歳の青年であったレオン・ブライトリングがスイス、サンティミエに設立した精密機器を製造する工房から歴史は始まります。
創業当初のブライトリングは懐中型のクロノグラフとストップウォッチを中心に時計を製作し、この時代から既に多くの賞を受賞。特にスピードを計測する機器の優れた性能は、警察に正式採用されるほど公的に高い評価を得ました。
これこそがブライトリングの「時計ではなく計器である」という理念のルーツです。
1892年には時計産業の中心地ラ・ショー・ド・フォンに移転。規模を拡大し、時計ブランドして基盤固めをします。
また、このころからレオン・ブライトリングは最新技術の飛行機に興味をもつようになり、パイロット用懐中クロノグラフの製作を開始。パイロットウォッチとしての礎を築きました。
1914年にレオン・ブライトリングは54歳という若さでこの世を去りますが、息子のガストン・ブライトリングがその志を受け継ぎ、30分積算計が装備されたワンプッシュ・クロノグラフを開発するなど、現在のクロノグラフ腕時計の原型とされるモデルを創り上げます。
そして1932年には3代目となるレオンの孫ウィリー・ブライトリングが経営を受け継ぎ、40種類以上にも及ぶクロノグラフモデルで開発していきました。
親子3代によるクロノグラフへの飽くなき探求心。これこそが現在時計玄人から絶大な支持を受けるブライトリングの基盤となっています。
ブライトリング親子3代

 

2 ブライトリングの魅力

①  「つまみやすいリューズとボタン」

パイロットが厚いグローブをはめていてもスムーズに操作できるよう、リューズやプッシュボタンには細かな刻みがつけられている。
ブライトリングのリューズ

 

 

② 「激しい動きや気圧にも耐えるケース」

高品質な素材を使用して作られたケースは、耐久性や耐腐食性、さらには耐磁性にも優れ、丹念に磨き上げることで重厚な輝きを放つ。
ブライトリングのケース

 

 

③ 「70時間パワーリザーブを誇る自社開発ムーブメント」

100%クロノメーターを前提として、2009年に生まれたムーブメントはブライトリングの技術力が結集されている。ムーブメント製造のためだけにブライトリングでは工場が増設されており、そこで徹底した品質管理のもとに構成される部品の数は346個。その全てを、最先端テクノロジーと熟練した職人技によって組み上げる。毎時振動数28,800、約70時間のパワーリザーブを誇る高精度ムーブメント。この自社製ムーブメントに関しては5年保証を掲げることからも、ブライトリングの自信が窺える。
ブライトリングのムーブメント

 

 

④ 「視認性を追求した文字盤」

プロの計器にとって、視認性を司るダイヤルは最も重要な部分であり、ブライトリングの腕時計の顔である。ダイヤルのベースとなる色付けには、「保護塗装」を用いて目に優しい輝きを生み出す。
ブライトリングのダイヤル

 

さらにインデックスや目盛などは、用途に合わせて、植字加工、高精度プリント加工が使い分けられている。立体的なエンブレムには18Kゴールドやホワイトゴールドを使用し、装飾性にも余念がない。こうした手作業も含めたダイヤル制作には、50以上の工程で約3〜4ヶ月の歳月をかけて行われる。

その他にも、キズがつきにくく、高い高度の太陽光下においても反射光を99%カットする両面無反射コーティングを施したサファイアクリスタル製のガラス。さらにダイヤル面にも光の反射を抑えるギョーシェ彫りを施している。全てにおいて、プロフェッショナルが実用的に扱えるよう緻密な計算に基いて完成したデザインだからこそ、非の打ち所がない美しさを持ち、パイロットのみならず多くの人々に愛される製品が生まれるのだ。

 

 

3 クラブ・ブライトリング

クラブ・ブライトリングは、日本の正規販売店でご購入の方が入会できる会費無料のクラブです。正規店で購入された方限定でオーバーホールやメンナンスサービスをメンバー特別価格で行ってくれます。こういった並行輸入品との差別化は「並行差別」と呼ばれ、「クラブ・ブライトリング」以外ではタグ・ホイヤーの「エドワードクラブ」、LVMH(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン)傘下の各ブランド(ウブロ・ブルガリ・ゼニス・ルイヴィトンなど)も行っています。
その中でも「クラブ・ブライトリング」は特に正規店での購入者を優遇しており、各種割引以外にメンバーズマガジン、メンバーズサロン、メンバーズイベントといった様々な特典があり、それを求めブライトリングを正規店で買う方もいらっしゃいます。
クラブ・ブライトリング1
メンバーズマガジン

 

クラブ・ブライトリング2
メンバー特別価格でメンテナンス

 

クラブ・ブライトリング3
メンバーズサロンなどメンバーイベントにご招待

 

クラブ・ブライトリング4
メンバーズサロン専用ラウンジ

 

クラブ・ブライトリング5
時計ご購入をサポートするプログラム

 

 

 

4 ブライトリング人気モデルを紹介

1. NAVITIMER (ナビタイマー)

ナビタイマー

1952年、世界初の航空計算尺付き腕時計として誕生した「ナビタイマー」。20世紀を象徴するモデルとして、ブライトリング屈指の名作として親しまれています。また、パイロット協会AOPAの公式時計にも認定されており、抜群の知名度を誇る人気シリーズです。

 

 

2. CRONOMAT (クロノマット)

クロノマット

耐久性・視認性・機能性、すべてを高水準で兼ね備えている「クロノマット」重厚感のあるデザイン性が、腕周りに彩りをもたらしてくれます。機能性はもちろん、インパクトの強い腕時計を好む男性におすすめの一本です。

 

 

3. SUPEROCEAN (スーパーオーシャン)

スーパーオーシャン

ブライトリングのダイバーウォッチの代表シリーズ「スーパーオーシャン」。500〜2000メートルと、圧倒的な防水性能を誇ります。陸・海・空問わず使用できるため、アクティブな男性におすすめです。

 

 

4. AVENGER (アベンジャー)

アベンジャー

強度や機能性に長けたハイスペックモデル「アベンジャー」。無骨で力強いデザイン性は、内に秘められた熱いパワーを表現しています。さらに、人口哲学に基づいたデザインを採用することで、快適な装着感を実現。男らしい見た目とは裏腹に、ユーザーに優しい設計なのも魅力的なポイントです。

 

 

5. MONTBRILLANT (モンブリラン)

モンブリラン

ブライトリング時計の代名詞ともいえる「モンブリラン」シリーズ。1940~50年代のスタイリングとパイロット用回転計算尺を兼ね備えたクロノグラフです。ドラマ「リッチマン・プアウーマン」のニューヨーク編で、主人公を演じた小栗旬さんが着用していたことで注目を集めた人気モデルです。

 

 

5 まとめ
ブライトリングは確かにアンチが多いブランドでもあります。マニア向けじゃないと。
私はそんなことはないと思っています。
ナビタイマーと言えば1952年に誕生した初代からずっと変わらぬデザインを貫いていて、ファンが多いブランドだし、ブライトリングと言えば自動巻きのクロノグラフムーブメントを1969年に世界で最初に作ったメーカーだし、今のようにスタート/ストップとリセットボタンの2つのプッシャーで操作するクロノグラフの構造を考えたのもブライトリングが最初です。それまではモノプッシュでしたから、操作性がうんと向上したわけです。
当時は手巻きムーブメントでした。
そういった面で言うと、ブライトリングのクロノグラフへの功績は無視できません。
ですから、ブライトリングにマニア臭がしないというのはナンセンスだと言えます。
おそらくブランド全体で見ると、中にはダサいモデルも結構ありますから、そういうのが悪い評価を与えているのかも知れませんね。
下記の様な時計をお求めの方は一度ブライトリング購入を検討されてはいかがでしょうか。
「男らしいデザインが良い」
「派手でない方が良い」
「日常で使いたい」
「ある程度の時計メーカーであって欲しい」

 

 

 

時計記事まとめ
https://www.gem-linejapan.com/watch

ブライトリングのホームページ
https://www.breitling.co.jp/